アウトドア好きパパと自然が苦手なママの人生いろいろ育児ブログ

アウトドア派VSインドア派。相対する趣味を持つ夫婦の育児ブログ。たまに人生について考える。

3人目にして初の前駆陣痛を経験。まだ産まれないけど緊張しすぎてつらい・・・

臨月で現在38週!

お腹は大きくなっていますが

これ以上は急激に大きくならないんじゃないかな、という

限界サイズに達した感があります。

 

妊娠は3回目ですが

初めての体験もたくさんある今回。

今日は前駆陣痛について書いてみたいと思います!

 

 

 

ほぼ初めての前駆陣痛

今日の早朝2時頃、

ちゃんとした前駆陣痛を感じました!!

息子の時にも入院当日に前駆陣痛がありましたが

それはとても短い時間で終わってしまいました。

 

今日は2時からお腹がほぼ張りっぱなしで

生理痛のようなお腹の痛みが続きました。

お手洗いへ行っても痛みは引かず

耐えられないほどのものではないので

とりあえず寝よう、と

もう一度眠りました。

 

 

6時に起きて娘と旦那さんのお弁当を作っている間も

ずっとお腹がしくしくと痛みっぱなし!

 

これは、今日産まれるのか?!

とちょっと焦りましたが

午後になると腹痛は無くなってしまいました。

 

 

 

 

前駆陣痛のおかげで作業がはかどった(笑)

前駆陣痛とは陣痛の練習、と言いますが

お腹だけではなくて

ママにとっても陣痛が始まった時の為の

予行演習みたいな感じがして

ちょっとおかしいな、と思いました(笑)。

 

陣痛がもうすぐ来る!と

思っただけで

家事や入院準備のはかどること(笑)!!

キッチンの掃除も買い出しもパパっと進み、

残る作業は部屋の片づけや最後の荷物整理くらいです。

 

 

息子は低気圧に弱いみたいで

今日の午前中はずっとお昼寝してくれて

その間に私は作業を進めることができました。

体調不良なのかな、と少し心配でもありますが

たぶん低気圧のせい。

あしたは晴れるのかな、

元気になってくれることを願います。

 

 

陣痛にならなくてもお産が近づいてるサインが続々!

前駆陣痛だけではなく

今日は

おしるしも初めて経験しました。

 

長女の時に病院で点滴受けながら助産師さんに

「おしるしでてるよ~」と

言われて大量出血を見せられて失神しそうになりましたが(笑)、

そんなのではなくて

一般的な少量の、ですね。

 

娘の時も息子の時も

おしるしや前駆陣痛などの出産の兆候は経験しておらず

今更ながら

上2人はまだお腹の中にいたかったのかな、

なんて思ってしまったり。

 

それに比べると

3番目の子は腹痛だのおしるしだのなんだのと

出産の兆候があるので

そろそろ出てきたいと思っているのかな、と

赤ちゃんの出てきたいタイミングと

合っているというか

予定日が近づいてきていることを実感できて

ちょっと楽しいです!!

 

旦那さんの仕事のスケジュールの都合上

出てきてほしくない日もあるので

とっても緊張しますが

最後の出産なので

計画分娩希望ながら、

赤ちゃんが自分で産まれてきたい日に

産んであげることができたら嬉しいです。

また、

それが私たちにとっても歓迎できる日なのであれば

最高だな~と思っています。

 

 

いつ出てきても大丈夫なように心身と環境を整えます!

赤ちゃんがいつ産まれてきても大丈夫なように

やれる準備をきちんと完了させて

いざ陣痛が来てしまった時の対処法や

動きについて

最終確認をしようと思います!!

 

赤ちゃん産まれてきたら

もう、しばらくは一人でゆっくりなんてできませんし

しばらく休む時間は・・・無いのでしょう(笑)。

 

赤ちゃん誕生までの残り少ない時間を

有意義に、悔いなく過ごしたいと思います。