アウトドア好きパパと自然が苦手なママの人生いろいろ育児ブログ

アウトドア派VSインドア派。相対する趣味を持つ夫婦の育児ブログ。たまに人生について考える。

パパが一週間、海外出張。旦那さんが海外へ仕事に行って、子供達へいい影響があると感じること

昨日の夜(飛行機は今日の朝2時頃)から

旦那さんがイタリアへ出張に行きました。

1週間、不在になります。

 

私の旦那さんは3か月に1回ほど

海外へ出張に行く仕事をしています。

なので出張中は私は仕事を休んで

子育てやお家のことを全部こなします。

 

旦那さんがいなくて一番困るのは

苦手なお風呂掃除を毎日やらなくてはいけないこと(笑)。

他の家事はいつも通りなのですが

お風呂だけは旦那さんにお願いしているので(笑)。

 

土日にパパがいないので

子供達はけっこう寂しがっていて

私も妊娠してからは体を動かして遊んであげられないので

ちょっと我慢させることが多いようにも思っています。

 

しかし!

旦那さんが海外へ出張しているからこその

子供へのいい影響もあるな、と感じることがいくつかあるので

ご紹介します!

 

 

 

子供がパパの出張先の国に興味を持つ

パパがいなくて寂しい気持ちと同じくらい

子供達はパパが今どこにいるのか気になるようです。

 

「パパはなんで今日帰ってこないの?」

「パパは今どこにいるの?」

 

まだ外国とか国内のどことか

そういう説明をしてもわからない年齢なのですが

遠いところ、とか海の向こう、とか

あいまいな回答ではなくて

例えばイタリアへ行くのであれば

「イタリア、っていう国へ行っているんだよ。

飛行機に乗って何時間も飛んでいくんだよ!!

おいしいピザやパスタが食べられて、英語を話すんだよ!」

みたいに、子供もわかりやすい説明をします。

 

すると子供達も

「パパだけおいしいパスタずるいね~(笑)」

「飛行機に乗ってるのか!」みたいに

返してくれます。

 

小さいうちから外国の存在を意識する機会がある、というのは

海外へ仕事に行くパパの存在が

大きいのかな、と思います。

私が子供の頃、父は国内の出張が多かったのですが

母は特に説明するでもなく「今日は出張だよ」でおしまいだったので

どこで何をしているのかということは漠然としていました。

 

パパが海外へ行っている、と知ることは

子供たち自身も外国を少しでも身近に感じる

きっかけになっているように思います。

 

英語に興味を持つ

旦那さんは英語が話せるので

子供たちに教えたい気持ちがあるみたいです。

日常英会話ができるようになるには

英語の中で生活する必要があるそうで

そこまでは求めていないのですが

英語に興味を持って

勉強する時期にイヤイヤではなく

興味を持って楽しく学んでほしい、

という感じです。

 

そこで、マザーグースの簡単な歌を

一緒に歌うようにしていみると

けっこう楽しんでパパと一緒に歌っています。

やはりパパママが楽しそうにやっていることは

子供も楽しそうに見えるのでしょうね!

 

子供にとって

英語が身近に感じられることも

パパが海外出張したり英語を話せたりすることで

いい影響があるなと感じることの一つです。

 

お土産が可愛くて子供たち大喜び!!!

国内にも素敵な物、可愛いものはたくさんありますが

外国の物は雰囲気が違ってまたいいですよね。

 

私はもともと海外の物にあまり興味が無いし

海外へも行ったことが無いので

食べ物でもなんでも日本の物が一番いい!みたいなタイプでしたが

旦那さんが色々とお土産を買ってきてくれるうちに

外国の物も可愛いかも!

と感じるようになりました。

 

子供達は目新しいものに敏感なので

普段目にしない色や形のパズルだったり

見たこともない文字や絵が書いてあるシールなどは

本当に喜んでいます。

お菓子も大喜びですね。

 

パパからもらったお土産は

娘は大切に思っているみたいです。

息子はまだ小さいので

もらったその時だけ大喜び、みたいな感じですが(笑)。

 

 

 

まとめ

パパと一週間も会わないと

パパを忘れてしまう、とか

パパに懐かなくなる、とか

そういうマイナス面をイメージされるかもしれませんが

そこはママの工夫次第なところがあって

毎日「パパは今頃何しているかね~」なんて

子供達に話しかけたりしていれば

忘れることはないし

帰ってきてから「何していたの~?」と

子供達から質問したりして

普通に仲良しです。

 

海外への出張は英語を使うとか

飛行機に長時間乗る、とか特殊な状況があるので

そういうところから

子供達が外国や英語を自然に意識するきっかけになる、ということが

いい影響かなと感じています。

 

海外へ行かなくても国内でも、また出張ではなくても

パパがどこでどんな仕事をしているのかを

子供達にちゃんと話してあげることで

パパへの尊敬の気持ちが生まれたり

仕事をすることが楽しそう、と思えたり。

子供たちが大人になって働くことに対して

前向きな考えを持つきっかけになっていくのではないかなと

私は信じています。

 

パパの仕事のことを前向きに話してあげることは

海外へ行くとかは関係なく

いい影響があると思うので、

ぜひお子さんがパパのお仕事に興味を持って質問してきたら

お話してみてくださいね!

きっと、何かいい影響があると思いますよ~!!