アウトドア好きパパと自然が苦手なママの人生いろいろ育児ブログ

アウトドア派VSインドア派。相対する趣味を持つ夫婦の育児ブログ。たまに人生について考える。

子連れスキー・雪遊びの荷造り!何を持っていく?何を買う?4歳と2歳を連れていく場合をご紹介!

私たちは今季、初めて子連れでスキーへ行く予定です!

娘が4歳になり、たくさん積もった雪の中で遊ぶ体験をさせてあげたい!

息子も2歳になって一緒に遊べそう!

じゃあ、家族4人で行ってみよう!

ということになりました。

 

 

私は自分が幼い頃から家族でスキー旅行へ行っていて

毎年恒例な感じでした。

なので自分がいつも行っていた

よく知っているホテルを予約しました。

今までは子供の立場だった私が

自分の子供を連れて同じホテルへ親として旅行へ行く、という

感慨深い旅行になる予定です。

 

旦那さんは小さい頃をほとんど海外で過ごしており

家族で国内旅行へ行った記憶はほぼ無いそうで

スキーも義両親はやらないので

家族でスキー旅行、という経験は初めてだと思う、とのこと。

私主体の旅行になる予感がしますが

旦那さんはスノボもスキーもできるらしいし

子供がまだ小さいからスキーではなくソリなので(笑)。

今回は気楽に雪遊び旅行へ行く感じです!

 

小さい子供を連れて

雪遊び旅行へ行く場合の

荷物の中身・何を買いそろえたのか

ご紹介したいと思います!

 

 

大人の持ち物

大人は通常のスキー旅行と同じです。

雪遊びで使うものは大きくて重いので

宅急便で先に送っちゃいます!

私たちが用意したものは

  • スノーウエア 上下
  • スノーブーツ
  • スノー用手袋
  • スキー用帽子
  • 厚手の靴下
  • 厚手のハイネックインナー
  • あったか肌着
  • ももひき的なウエアの下に履くもの
  • 小さなリュック(ウエアの中に装着!ティッシュや絆創膏を入れる)

 

旅行としての持ち物は

  • 着替えの下着類&靴下
  • 着替えの服
  • カイロ
  • ハンドタオル&ポケットティッシュ
  • お金
  • 身だしなみグッズ
  • 小さなカバン(貴重品を持ち歩く用)
  • パジャマ(寒いので念のため)
  • スマホ充電器
  • カメラ類

 

こんな感じです!

 

あとは子供が新幹線や電車、ホテルで

暇を持て余さないよう移動用リュックに

  • 絵本
  • おもちゃ数個
  • お絵かき帳&ペン類

www.takeabreakoutdoor.com

 

を持っていきます。

 移動用リュックにはほかに

  • ハンカチ
  • ティッシュ
  • お金(財布の中身は必要最小限に。紛失したり置き忘れると大惨事)
  • スマホ
  • 水筒
  • お菓子少し
  • 子供のオムツ
  • ゴミ袋(小さなコンビニ袋)

 

を持っていく予定です! 

 

スキーの板やスノーボードを持っていく場合は

それも荷物に加わるのだと思います。

私たちは自分たちの物は持っていないので

今回は荷物に含んでいません。

 

子どもの持ち物

雪遊び関連では

  • スノーウエア
  • スノーブーツ
  • 手袋
  • 帽子
  • 厚手の靴下
  • 薄めのトレーナー
  • ハイネック厚手のインナー
  • あったか肌着
  • あったかズボン

 

です!

日常で使っているもので雪遊びにも持っていけるものは

あったか肌着とあったかズボン、帽子、トレーナーくらいで

他の物は買いました。

ウエアはレンタルしようか迷いましたが

ホテル着いてからあらこれ時間取られるの嫌だったのと

サイズやデザインが合わなかったら嫌なので

私好みの可愛いのを買っちゃいました☆

 

ちなみに、ウエアは2人ともこのシリーズにしました。

防水面やあったか面だけではなくて、

サイズ調節機能があり長く着られるのです!!

そして可愛い!!

実際に届いた商品は本当に可愛くて丈夫そうで

大満足です。あとは使ってみて、ですが!

 

スノーブーツは 

これにしました。

値段的にもデザイン的にも

私の求めている要素が入っていたので。

実際の商品は中があったかくて外見もかわいくて

底がごつごつしすぎていなくて軽くて丁度いい感じです。

サイズは実際の靴より1.5㎝大きいものを選びましたが

ちょうどいいなと、私は感じています。

 

 手袋はこれにしました。

4歳の娘用です。

息子はmont-bellの指が離れてないのを使う予定ですが

手が大きくなってきたのできつかったら同じものを

色違いで買おうかなと思っています。

 

厚手の靴下はワイルドワンで可愛いデザインの物を

発見してしまい、それを買いました(笑)。

 

あったかインナーとズボンはユニクロ。

ハイネックはベルメゾンで買いました。 

ウエアは防寒してくれますが

やっぱりゲレンデは寒いので

肌着を合わせて3枚くらい着せたいです。

靴下は普段用を厚手靴下の中に履かて重にするかも。

 

雪遊びで動き回って暑くなるので

薄手の物を何枚か重ねる感じで

調節していこうと思っています。

帽子は雪遊び用の方があったかいのだと思うのですが

どうせ脱いじゃうかな、と思って買っていません。

でも、やっぱり買おうか迷っているところです。

 

旅行としての持ち物は

  • 着替えの肌着&靴下
  • 着替えの洋服
  • パジャマ
  • 小さなバッグ(ママの貴重品バッグをマネしたがるので)
  • オムツ
  • ハンドタオル数枚
  • 保険証と母子手帳(事故などの可能性を考え、念のため)
  • ポケットティッシュ数個

 

です。

 

 

ママは妊婦ですが・・・

 私は妊婦ですが、

家にいる方がはるかに動き回り重いものを持ち

疲れる生活をしているので

思い切って旅行に行くことにしました!

スキーウエアがぎりぎり着られるので

体調と相談して、少しだけでもゲレンデで

子供達の笑顔を見られたら幸せだなぁ、と

思っています。

 

母子手帳と保険証を持って、

体が冷えないようにカイロや腹巻、

上着も多めに着て

足元気を付けて行こうと思います!

 

赤ちゃん産まれる前の4人での思い出作りを

楽しんできたいなぁと思います!

 

 

まとめ

4歳と2歳の子連れで雪遊びに行く場合、

上の子はオムツとれてますが下の子はまだ。

離乳食はいらない。

お菓子とおもちゃがあれば移動も可能!

 

ということで

特別に大荷物になることなく

スキー旅行へ行けそうです。

 

ウエアやブーツなど

ちょっと費用はかかりますが

長く使えそうなもの、

次の年以降お下がりとして何度も使えそうなデザインを

選んで買うことで

納得して買い物できるのではないかと思います!

 

大人も子供も

必要なものはきちんとそろえて

スキー・雪遊び旅行を楽しみましょう!!