アウトドア好きパパと自然が苦手なママの人生いろいろ育児ブログ

アウトドア派VSインドア派。相対する趣味を持つ夫婦の育児ブログ。たまに人生について考える。

英語記事は海外からのアクセス数を増やすのか?英語力の向上とアクセス数の底上げで一石二鳥となるのか?

英語記事は海外からのアクセス数を増やせるのか?

ふとそんな事を考えました。

私は英語がペラペラでした。海外の大学を卒業しています。

全盛期は日本刀のような切れ味の英語を繰り出しましたが帰国後はあまり話す機会がなく、

今となってはバターナイフのようです。

昔は野望がありました。英会話xコミュニケーションでの独立起業を構想し夢見てきました。

気が付くと社畜となった今では頭の片隅で立ち消えようとしています。

英語力が減退するにつれて、夢の灯火も虚ろになります。

英単語を復習したり駅前留学したり何とか繫ぎ止める努力をしましたが、お金と時間の兼ね合いで辞めました。社畜は仕事以外の時間が作れず、1時間7000円の駅前留学は払い続ける事が出来ませんでした。

維持する努力を怠り数年間は日々衰える英語力に常に歯痒さを感じていましたが、

もう数年経つと諦めの境地というか減退する英語能力に鈍くなります。

そんな時自分の担当してるお客さんからの一言が、再び火を灯してくれました。

どんなに困難でも夢は捨てちゃいけない。頭の片隅でもいいから消しちゃいけない。

独立企業への第一ステップとしてブログを始めました。

ブログ収入が将来の起業のキッカケになればと始めましたが、実際はそこまで甘くありません。

現在月収500円から1000円の間を行き来しています。

更新も不定期でコンセプトもブレブレです。

もはやオッさんの哀愁漂う雑記ブログと化しています。

金儲けのためだけじゃない。夢が詰まっていたブログ。

改めて仕切り直しです。(仕切り直してばっかり。。。)

ゆくゆくはブログからコンテンツ拡張し、

有料サロンから英語を使ったインタラクティブなビジネスに繋げていきたい。

今は取り敢えずブログを継続する事を第一優先に考えていたので好き放題書いていましたが、 

そろそろ方向性を絞って行かないといけないのかも知れません。

私は営業職を無事に脱出する事ができ(正式な異動辞令がまだ出てないため不安がつきまといますが)、就業に関しては安定し始めました。

もうブラック企業からの脱出系の記事は必要ないでしょう。

これからは出来るだけポジティブに、そして将来のビジネスに繋がるように計画を練って行きたいと思っています。