アウトドア好きパパと自然が苦手なママの人生いろいろ育児ブログ

アウトドア派VSインドア派。相対する趣味を持つ夫婦の育児ブログ。たまに人生について考える。

雨の週末はショッピングモールで子供とボルダリングをしよう

ショッピングモールで子どもと一緒にボルダリング

雨の週末、子供をどこに連れて行こうか迷いませんか?

そんな時はショッピングモールでボルダリングがおすすめです。

今まではマイナースポーツだったフリークライミング、ボルダリング。

東京五輪正式種目に認定された事で急激に認知され始めました。

今では大型のショッピングモールやスポーツジムでも見かける程に身近な存在です。

ショッピングモールでボルダリングのメリット
  • 雨の日でもOK
  • 子供も楽しめる
  • お手軽である
  • 工夫すればコスパは良い

 

雨の日でもOK

我が家は週末はお出かけします。

天気のいい日は公園へ行って子供を遊ばせます。

近いので9割方船橋アンデルセン公園。

毎週アンデルセン公園で良く飽きないなあと感心しますが、

子供は外で体を動かして遊ぶのが何より楽しいようです。

しかし困るのが雨の日。

ずっと家で遊んでるとやはり退屈なようですぐにグズります。

そんな時はショッピングモールでボルダリングがおすすめです。

駐車場も完備なので雨でも濡れずに移動が可能なのはとても便利。

雨の日のショッピングモールは最高です。

一切外に出ることなくショッピングができ、食料の買い出しもでき、レストランで食事も楽しめます。

最近のショッピングモールは子連れにも優しく

幼児専用のトイレが設置されていたり、清潔な授乳室も完備。

またキッズスペースも充実しており、ボーネルンドや子供も利用可能なボルダリングジムも見かけるようになりました。

f:id:Breakoutdoor:20190114220208j:plain
f:id:Breakoutdoor:20190114220157j:plain
f:id:Breakoutdoor:20190114220909j:plain

子供も楽しめる

クライミングは室内といえど危険なイメージがありますよね?

でも最近のボルダリングジムではキッズ用のスペースを設けており、

難易度の低い安全な壁が設置されています。

クライミングはただ登るだけのシンプルなスポーツ。

何も教えなくても子供は本能で登ります。

次はあそこのホールドまで登ってみよう

黄色いホールドだけで登ってみよう

そうやって自分で工夫し楽しみます。

もちろん最低限のルールは教えます。

PEKIDSはキッズスペースと一般用の壁がきっちりと分かれている為、幼児も安心して遊ばせることができます。

大人は見ているだけで少々退屈ですが、

子供が楽しそうに登ってる姿を見るのも一興です。

もしどうしても一緒に登りたいのであれば、

子供が小学生になるのを待つか、

グリーンアローのようなキッズと一般の境界が曖昧なジムへ行ってみると良いでしょう。一緒に登れると大人も子供も楽しいですよ!

f:id:Breakoutdoor:20190127142310j:plain
f:id:Breakoutdoor:20190114220819j:plain

お手軽である

まず事前準備が不要。

手ぶらOK。

クライミングに必要な用具、シューズやチョークはレンタルする事ができます。

手ぶらでフラッと楽しめる屋内スポーツってボルダリングとボウリングくらいじゃ無いでしょうか?

PEKIDSには親子プランなるものが用意されており、その日一日は何回出入りしてもOKです。

  • 朝一で子供とボルダリング
  • →昼はフードコートで妻たちと合流してランチ
  • →午後にボルダリングに再挑戦

こんなプランも可能です。

手ぶらでフラッと立ち寄れて親子で楽しめるスポーツ、それがボルダリングです。

工夫をすればコスパは良い

月パスを持っていれば、親子プランを使用せずとも出入り自由!

子供料金1,000円、親子プランは3,000円強と割高ですが、工夫すれば安く済ませることもできます。

例えば自身も日頃からボルダリングをするのであれば月パスの購入も検討してみましょう。

どこのジムでも月パスはだいたい10,000円で購入できます。

週に2回通えば元が取れます。

ジムによっては4歳以下は無料だったりしますので、月パスさえあれば無料で子供とクライミングを楽しむ事だって可能です。

その際にはクライミングシューズの購入を強くオススメします。

初期投資はかかりますが、毎回払うとなるとシューズレンタルは地味痛い出費です。

週二回通って、月に2回子供と行くとすると、

1回のシューズレンタルが300円

大人:月10回x300円=3,000円(税別)

子供:月2回x300円=600円(税別)

税込で月に4,000かかる計算です。

クライミングシューズはピンキリですが安いものですと8000円台で購入できるものもあります。

アウトドア専門のリサイクルショップにたまにクライミングシューズが置いてあることも。

3ヶ月も通えば元が取れますのでまずは検討をおすすめします。

雨の日、ショッピングモールでボルダリングジムを見つけたら、騙されたと思って入ってみてはいかがでしょうか?

きっと楽しいですよ!

クライミングシューズ ボルダリングシューズ 劔(TSURUGI・ツルギ)27.5cm メンズ レディス 兼用
 

www.takeabreakoutdoor.com

www.takeabreakoutdoor.com

www.takeabreakoutdoor.com

www.takeabreakoutdoor.com

www.takeabreakoutdoor.com

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村