アウトドア好きパパと自然が苦手なママの人生いろいろ育児ブログ

アウトドア派VSインドア派。相対する趣味を持つ夫婦の育児ブログ。たまに人生について考える。

クライミングの醍醐味である高い壁に気軽に挑戦できるトップロープクライミング。ボルダリング倦怠期を迎えた方へお勧めです。

f:id:Breakoutdoor:20190127143912j:plain

クライミング

東京五輪正式種目であるボルダリング。2020年に向けて益々メジャーになりつつあります。

ボルダリングはクライミングの一種で、インドアクライミングに分類されます。

当初クライミングとは険しい山を踏破する際に必要とされた技術の総称でした。

山を登る手段の1つですね。

しかし現在では、手足のみで登るテクニックに焦点を当て、登る事自体を目的としたスポーツに昇華されました。

人気も年々上昇し近年のオリンピック正式種目採用も記憶に新しいです。

ボルダリング

クライミングの中でもボルダリングは最も手軽で自由なクライミング。

必要装備は何とシューズとチョークのみ。

約5mの高さの低い壁の定められたルートに沿って登っていきます。

この手軽さと近年のブームに乗っかり曝発的にその知名度を上げています。

f:id:Breakoutdoor:20180811003959j:plain
f:id:Breakoutdoor:20180811004019j:plain
チョークとクライミングシューズ。レンタルできます。

女性にも人気の秘密

  • スポーツジムの様なお手軽さ
  • ランニングよりもダイエットに効果的
  • オシャレでカフェのような雰囲気

女性にも大人気のボルダリング。

スポーツジムのように手ぶらで通えるお手軽さもその一つですが、

何といっても近年のボルダリングジムがもつオシャレな雰囲気が大きいでしょう。

巷ではボルダリングカフェのような業態もあるくらいで、内装もオシャレです。

ホールドもカラフルで色が映え、まるでアトリエ。

ただオシャレなだけではなく、もちろんダイエット効果も期待できます。

ボルダリングは全身運動。時間当たりのエネルギー消費量はフルマラソンを上回るとも言われています。

確かに2、3回連登しただけで全身汗びっしょりかきます。

私も当時はミーハーだったのと筋トレ目的でボルダリングジムへ通い始めましたが、どハマりして現在では完全に生活の一部と化してます。

挙げ句の果てには物心がつく前から娘にボルダリングを刷り込み、否応無しに巻き込もうとする始末。

f:id:Breakoutdoor:20181027215403j:plain
f:id:Breakoutdoor:20180812063041j:plain
カラフルなホールドを伝って肉体のみでゴールへ進みます。

www.takeabreakoutdoor.com

トップロープクライミング

最近ではボルダリングジムに併設されてトップロープクライミングができるジムが増えてきました。

トップロープクライミングではシューズ、チョークの他にロープとハーネス(とヌンチャク)を使用使用します。

f:id:Breakoutdoor:20190127140118j:plain
f:id:Breakoutdoor:20190127143946j:plain
オレンジ色がハーネス、両サイドにカラビナ付きがヌンチャク

本来は確保器もしようしますが、ジム併設のトップロープクライミングは

ビレイヤーの代わりにオートビレイ機を使用するため必要ありません。

※簡単な用語解説

ビレイヤー:

クライマーのハーネスに接続したロープの反対端を手で持って、

万一の落下の際に安全を確保してくれる重要な役割を持つ人

オートビレイ機:

ビレイヤーの代わりに機械にロープの反対端を接続。

クライマーの落下を感知すると自動作動し安全を確保してくれる。

ルールを守ればトップロープクライミングは安全

ロープにより安全が確保されるため、ボルダリングの数倍の高さのある壁に挑戦できます。(10mから20m)

天井に吊るされたオートビレイ機から垂れ下がるロープをクライマーのハーネスに接続しゴールを目指して登ります。

このロープがクライマーが万が一落下した際の命綱となりますので必ず接続しましょう。

シューズは履き忘れてもいいからロープは付けろというくらい大切です。

実際ロープをつけ忘れて10mの高さからフリーフォールしたクライマーを知っています。

本来はヘルメットも着用するのですが、ジムのトップロープは屋内なので必須ではないです。

(岩石の落下が無いため)

しかし小落下で頭を壁やホールドに打ちつける可能性を懸念して

お子さんにはヘルメットの着用を促した方が賢明です。

f:id:Breakoutdoor:20190127144144j:plain
f:id:Breakoutdoor:20190127144132j:plain
ロープ端のカラビナをハーネスに接続する。

難易度

ボルダリングのグレード目安
  • 10級から7級:初級
  • 6級から3級:中級
  • 2級から初段:上級

ボルダリングでは上記の様に階級別にグレード(難易度)が分かれていますが、

クライミングでは10aや11bなど独特な呼び方をします。

クライミングのグレード目安
  • 5.8から5.10b:初級
  • 5.10bから5.11c:中級
  • 5.11cから5.15a:上級

頭の5は登山のグレードを表しています。

アメリカ式登山グレード
  1. 一般的なトレッキング
  2. 登山の際に補助的に手を使うこともある
  3. 岩場を登ることもあるが、手はバランスを取ったりロープを掴むだけ
  4. 難易度の高くないロープクライミングを含む登山。簡単に支点が見つかる
  5. ロッククライミング。ビレイを駆使し難易度の高い壁を登る

あとは数字もアルファベットも後半ほど難易度が上がります。

例:

5.8より5.11の方が難しい

5.11aより5.11dの方が難しい 

f:id:Breakoutdoor:20190127143935j:plain

クライミングの醍醐味は登頂時の達成感

何といってもクライミングの醍醐味は高い壁を登った時の達成感。

てっぺんから下を見下ろした時の達成感、征服感は何とも言い難く爽快です。

幕岩や鷹取山などの外岩を登頂した時の達成感に比べるとやはり劣りますが、

屋内でのトップロープクライミングでもその感覚を味わうことが出来ます。

気軽に始められる屋内トップロープクライミング。

ボルダリングに倦怠感を感じた方へ、

いつもとは一味違う体験ができるトップロープクライミングをお勧めします。

f:id:Breakoutdoor:20190127143912j:plain
f:id:Breakoutdoor:20190127144155j:plain
人生と一緒で高い壁の方が登った時気持ちがいい。

www.takeabreakoutdoor.com

www.takeabreakoutdoor.com

www.takeabreakoutdoor.com

www.takeabreakoutdoor.com

www.takeabreakoutdoor.com

PD9 クライミング液体チョーク

PD9 クライミング液体チョーク

 
(マムート) ベーシック チョーク バッグ 2290-00372

(マムート) ベーシック チョーク バッグ 2290-00372

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ その他マイナースポーツへ
にほんブログ村