栄光のエクソダス 二児のパパになった三十路クライマーのブログ

紆余曲折を経て二児のパパになった三十路クライマーの育児ブログ

ビブラムファイブフィンガーズで電車通勤。一番冷たいのは冬の寒さではなく人の目。

ビブラムのファイブフィンガーズを購入して数週間が経過しました。

しかしまだ数える程しか履けてません。

最大の敗因は私に度胸が足りない事。

その特異な形状故、周りの目が気になり通勤時に履けなかったことにあります。

帰宅ランwith Vibram Finve Fingers V-run

f:id:Breakoutdoor:20181230152654j:plain
f:id:Breakoutdoor:20181230152645j:plain
ファイブフィンガーズは五本指のシューズ。とにかく目立ちます。

私は時間の節約のためにランニングは帰宅ランを実施しています。

会社からの帰宅時に駅から自宅まで走って帰っています。

一度家についてしまうと、もう走りに出かける気になれない事が一番の理由です。

従ってランニングシューズを履いて通勤する訳ですが、

ファイブフィンガーズの目立つデザインに周りの目が気になって履けずにいました。

私の会社にはロッカールームがないため

スーツに五本指シューズを合わせなきゃいけません。

あなたは見たことありますか?こんな靴履いたスーツ姿のサラリーマンを??

幸いなことに?本日は土曜出勤日。

ファイブフィンガーズで出勤するには絶好のタイミングです。

f:id:Breakoutdoor:20190119074133j:plain
f:id:Breakoutdoor:20190119074122j:plain
スーツにファイブフィンガーズ。意を決して実行。

現在は一月の半ば。

アッパー素材がメッシュなファイブフィンガーズは冷気がダイレクトに刺さります。

特に冷たいのが小指。だんだんと感覚がなくなってきます。

しかしそんな寒さは全く気ななりません。

なぜなら周囲の人の目の方が冷たいから。。

自意識過剰かもしれませんが、足元ばかりを見られている気分です。

f:id:Breakoutdoor:20190119074112j:plain
f:id:Breakoutdoor:20190119074102j:plain
ファイブフィンガーズで電車に乗る。駅員さんにも足元を見られてる気がします。

電車内は土曜日なのでスカスカ。助かりました。

ファイブフィンガーズは最低限のプロテクションを施すことでより裸足に近い走りを提供するシューズ。

それゆえにペラペラ。靴下の延長線上の様なシューズです。

私がファイブフィンガーズ通勤で心配していたことの一つに、

足を踏まれてケガをする事がありました。

本日はその心配はなさそうです。

ソールも薄いため、スラックスの裾を地面に引きずるのでは?とも心配しましたが大丈夫で一安心。

f:id:Breakoutdoor:20181230152634j:plain
f:id:Breakoutdoor:20181230152624j:plain
より裸足感覚に近づけるためアッパーもソールも極薄。

ファイブフィンガーズは歩く感覚がとても楽しくなるシューズ。

土踏まずのアーチ部がグイグイ引っ張られ伸び縮みする感覚が他のシューズでは味わえない点です。

まだまだ歩きたかったのですが、会社についてしまったため、仕事靴に履き替えます。

また帰路でよろしく!

帰宅ランwithファイブフィンガーズ

まだ4回位しか走ってないですが、着々と筋力が付いてきています。

特に、ふくらはぎとアキレス腱と膝回りが筋肉痛になりやすいです。

本当はもっと頻繁に走りたいのですが、

左足親指が痛んだり、右足の母指球が痛んだりと危険な感じがしたので

一週間に一回くらいに抑えて様子を見ながらランニングしています。

 

www.takeabreakoutdoor.com

ランニングザックは愛用のPAAGOのRUSH7

手持ちカバンはや通常のリュックは走るのに邪魔なため、ランニング用バックパックで通勤しています。

私が愛用しているのはPAAGOのランニングザック、RUSH7.

f:id:Breakoutdoor:20180826074759j:plain
f:id:Breakoutdoor:20180826074809j:plain
PAAGO:ストレッチ素材でできている為背負っているというより包み込まれている感じ

色味もファイブフィンガーズとシンデレラフィット!

トータルコーデも完璧です。

妻からは

カメムシみたい

と評されてしまったPAAGOですが、使用感は抜群です。非の打ち所がない。

身体に吸い付くようにフィットするため、まるで何も背負っていない感覚です。

またバックパック全体がストレッチ素材でできているため、

ボルダリングシューズのような多少はみ出るようなものでも無理やり入れることができるし、

素材自体が締め付けてくれるため中で動くことも防いでくれます。

f:id:Breakoutdoor:20180826074731j:plain
f:id:Breakoutdoor:20180826075236j:plain
左:500mlの缶ビールも保持できる。右:胸ポケットは携帯を入れるのにぴったり
パーゴワークス(PaaGo works) ラッシュ7 RS06 グレー

パーゴワークス(PaaGo works) ラッシュ7 RS06 グレー

 

www.takeabreakoutdoor.com