アウトドア好きパパと自然が苦手なママの人生いろいろ育児ブログ

アウトドア派VSインドア派。相対する趣味を持つ夫婦の育児ブログ。たまに人生について考える。

企業面接の志望理由は求愛。オンリーワンである理由を明確に伝えましょう。例文あり

志望理由は求愛

転活は婚活に似ています。

婚活でパートナーを探すとき

  • 年収
  • 年齢や経歴など概要
  • 居住エリア

を確認すると思います。

企業選びでも

  • 希望年収
  • 会社概要
  • 勤務地

をベースに選びます。

f:id:Breakoutdoor:20181219125314p:plain

 

パートナー(企業)を選んだら

  1. 応募申請(職務経歴書の送付)
  2. 双方の合意→顔合わせ(面接)
  3. 求愛(志望理由・自己PR)
  4. 結婚(内定)
  5. マッチング業者へ成功報酬を支払う

結婚(内定)までこんな流れで進みます。 

企業面接での志望理由も例外なく婚活に酷似しており、

あなた(御社)でなければだめなんです!

という強い想いと説得力のある理由が必要となります。

数ある選択肢の中であなた(御社)でなければいけない理由を

具体的に伝えることであなたに対しての関心度がグッと上がるでしょう。

逆に

この人は私じゃなくても結婚してくれる人なら誰でもいいんだな

そんな風に思わせた時点で終了です。

転職活動している時点であなたはバツイチ、もしくはバツニ以上ですから

当然相手の警戒心が強くなります。

次の人とは一生を共にしたい、と相手選びも慎重を極めます。

しかも相手は複数人の求婚者(求職者)に同時進行で求愛されている状態です。

あなたが選ばれるにはそれ相応の強みがあり、且つ

自分は本当に必要とされているんだな

と思わせないといけません。

  • 若い→若ければ誰でもいいのか
  • 地元が一緒→近ければ誰でもいいのか
  • 年収→お金があれば誰でもいいのか

上記の様な理由は論外です。

99%破断するでしょう。

※ブラック企業は採用してくれます

オンリーワン

相手を納得させるには

他者にはない魅力を真摯に伝えることに尽きます。

企業面接の志望理由も同じです。

志望理由のポイント

他社にはない特有の魅力を強い思いで伝える

転職理由と志望理由に関連性を持たせることでより説得力が増す

以下は私が実際に面接を通過した際の志望動機一例です。

志望理由例

転職背景:

商社営業→メーカー営業へ職種チェンジ

転職理由:

浅く広く右から左へ流す商社商売に嫌気がさした

専門性のある自社製品で顧客のニーズを満たしたい

御社を志望する理由はたくさんありますが、

大きく分けると高い専門性・直販という営業スタイル・成長性の三点です。

高い専門性

一つは転職理由でもお伝えした通り、自社製品を専門性を持って顧客に提案して行きたいという想いの元転職先を探していたのですが、御社の求人を拝見して、 高い専門性 と創業100年の技術ノウハウに興味を持ちました。

OOOOで1万点を超えるラインナップを揃えており、それでも解決できない場合はカスタムで特注できる点は御社の非常に大きな強みであると考えます。

直販という営業スタイル

御社では直販という販売方針を取られており、その理由の一つとして御社商品は商社に任せられないほど深い知識が必要である為だとお聞きしました。そんな専門性の高い商材を持ってお客様の悩みを解決できることに魅力を感じます。また直接お客様と折衝することで、生の情報を得やすい、マージンを取られない分価格面で差別化できるなどのメリット、なによりも直接的に顧客満足に触れられることにもやりがいを感じます。

成長性

OOOOの日本市場1,000億円、御社日本法人は設立10年とこれから益々成長する中、是非チャンスをつかみたい。

日本法人は10年と成長性があるのに関わらず、本国本社は老舗であり技術とノウハウをしっかり持っている点は他社にはない魅力の一つです。

少し立場は変わりますが、今まで培った経験を活かして、気持ち新たに御社製品を通じて顧客の抱える問題を解決していきたいと思います。

以上の理由により是非とも御社にて仕事をさせて頂きたいと希望します。

志望動機のポイントその2

冒頭で結論を述べる

転職理由と繋がりがあることに触れる

下調べした情報を数字を用いて組み込む

冒頭で結論を述べる

冒頭で結論付けることで何が魅力であるか伝わりやすくなります。

上記例では志望する理由を専門性・直販・成長性の3つに分けて展開しています。

一つ一つの理由はオンリーワンな理由ではありませんが、

三つ当てはまる企業はオンリーワンでしょう。

転職理由との繋がりを強調する

転職理由と志望動機に関連性があると

あなたが志望企業に対して魅力を感じていることがより伝わります。

専門性のない製品を売ることにやりがいを感じられない

→本当はもっと専門的な商材を売り顧客ニーズを満たしたい

→専門性の高い商材を取り扱う御社に魅力を感じる

下調べした情報を数字を用いて展開する

志望企業のことを何も調べずに面接に臨むのはNG。

下調べしていないことはすぐにバレますし

本当にあなたの志望度が高いのかどうか怪しいものです。

少なくとも企業のサイトやインターネットで調べられる情報には全て目を通しておきましょう。

そして数字を使って魅力を訴えることでより具体的になり説得力が増します。

初恋を思い出してください。

相手のことは何でも知りたいと思ったはずです。

転職における企業面接においても同じような熱意で下調べして

何がどのように魅力的であるかを具体的に伝えてみてください。

関連記事

www.takeabreakoutdoor.com

www.takeabreakoutdoor.com

www.takeabreakoutdoor.com

www.takeabreakoutdoor.com

www.takeabreakoutdoor.com