栄光のエクソダス Break out to Glory

紆余曲折を経て二児のパパとなった三十代後半のサラリーマン父ブログ

ワンオペ育児を余儀なくされて二世帯住宅に救われている件(親世帯は疲弊)

あわよくば育児手伝ってもらおう

あわよくば老後の面倒見てもらおう

様々な思惑が交錯する中、我が家は二世帯住宅を採用。

私の実家は家を真っ二つに分けてリフォームしました。

一階:親世代

二階:子育て世代

妻には義理両親との同居ということで心労を掛けることになってしまいました。

しかし子育てが激化している今、初めて二世帯住宅にしたこと恩恵を受けています。

第一子が生まれた当初は、親世代にはほぼほぼメリットしかありませんでした。

親世代メリット・デメリット

メリット

  • 可愛い孫にいつでも会える
  • 将来老後も安心
  • 人数が多くなるため防犯も安心
  • 水光熱費が割安

デメリット

  • 居住空間が狭くなる

いつでも孫と会え、日々成長を見守れる。

しかも毎日顔を合わせるので懐いてくれる。

老人だけだとセキュリティ面も不安だが、

若い二人がいれば安心。

自分が達が老いたら面倒を見てくれるかもしれない。

メリットが結構多いです。

子育て世帯のメリット・デメリット

メリット

  • 子供の騒音を笑って許してもらえる
  • ピンチの時すぐに子供を預けられる

デメリット

  • 義理両親と毎日顔を合わせる
  • 老後の面倒を見る

子供の騒音機になりますよね。

特にアパートの2階に住んでると

上下左右の隣人に非常に気を使います。

子供って平気でドンドンピョンピョン騒音を鳴らします。

私たちの一時期アパート暮らししていましたが、

夜泣きとかで隣人に迷惑掛かってるのでは?と気が気ではありませんでした。

また急な発熱でダウンした時とか、階段を降りるだけで親世帯を頼ることができます。

しかしデメリットも大きいです。

特に妻からすると義理両親なわけで何かと心労を掛けることになります。

まずプライベートは無くなります。

どこへ行くにも行き先を言わなきゃいけなかったり、

アマゾンで何を購入したかバレたりもします。

それ以前に嫌でも毎日顔を合わせなきゃいけない為、ストレスがたまります。

もし同居を考えている方、入口は二つに分けた方が賢明です。

そして将来は老後の面倒を見なくてはいけません。

下手すると認知症の介護とか可能性も無くはないです。

長女・長男ならいずれにせよそういう日が来るので、

逆に近くにいた方が賢いのかも知れませんが。

いずれにせよ奥さんへの負担は最小限になるように配慮はしましょう。

二つの変化が起きてからは親世代にとってはデメリットだらけとなってます。

  • 第二子が生まれる
  • 妻が週三でパートに出る

 ご存知かもしれませんが二世帯住宅住みの家庭は保育園を利用することが基本的にできません。

保育園に預けなくても親世帯が面倒見れるでしょ!という理由です。

そもそもそこまで同意した上で二世帯リフォームをしたわけですが、

両親たちはそこを甘く見ていたようでした。

(主にバーバの)誤算
  • 幼児一人と二人では育児の難易度が異次元
  • 小一時間預かるのと8時間預かるのでは疲れ方が異次元
  • ジージが逃亡(非協力的)

 楽しみだった孫との触れ合いが、今となっては食傷気味。

前は何も言わずとも孫を拉致しに来てましたが、

現在は避けようとします。笑

毎週O曜日はパートだから予定を立てないでね!

そう伝えているのにも関わらず予定を入れ逃亡しようとします。

特にジージは顕著で、最近は毎回予定を入れてきます。

まあ、私が主夫としてワンオペ育児を完全に一人の力でやれば済む話なのですが、、。

育児歴が浅い私がヘルプ無しでのワンオペ育児はハードルが高すぎます。。

文字通りトイレに行く暇もないです。

家事は取捨選択になります。

子供の面倒を見ている間は家事は基本何もできません。

 

子供の昼飯を用意するのに精いっぱいで、自分の昼飯はトマトジュースだったりします。

昨日が仕事納めだったため、ワンオペ育児は今日から8日間!

気分は8連勤です。。

さっそく今日明日と容赦なくシフトをブッ込む経済観念の塊な妻。。

ワンオペ育児+年末大掃除という不条理。

窓拭きとかどうやってやればいいんだろ。

 

親世帯の協力を仰ぐしか無さそうです。

外出しないように釘を刺しましたが、

ジージの第一声がおはようではなく

今日はアンデルセン公園休みだって!残念だな。

全然残念そうな声色ではありません。

晴れの日は寒い日も毎週必ず行ってたアンデルセン公園。

子供達とジージを連れて行くのですがどうやら年末は休業の様です。

念の為、自分の目で調べてみましたが本当に休園日でした。

 

午前中は近くの公園で遊ばして早めに切り上げて大掃除をすることにしました。

もちろんジージは逃がしませんでした。

下の子がいいタイミングで昼寝してくれたので、

上の子を抱っこ紐に入れて寝かせる作戦。

 

上の子が起きたらもう窓掃除はできません。

私もやりたいと駄々こねて泣き出します。

いつもはやらせてあげるのですが、

今日は2℃。

正月の親戚回りが迫ってるのに風邪をひかせるわけにはいきません。

 

町内を何周かしても中々寝ません。

昔とは違いもう体重15kgはあります。

歩いて10分で足の筋肉が悲鳴をあげます。

ポケモンの5kmの卵が孵ったあたりで

プライドもヘッタクレも捨てて

どうか寝てくださいと拝み倒しました。

やっと寝ました

一息入れたいところですが

まずトイレ。

朝からずっと我慢してました。

すぐに洗濯機を回し、窓をふき、風呂を掃除して掃除機をかけます。

何とか最低限のノルマを達成。

年末だし断捨離でもしようかな!

タイムアップ、起きました。。

 

今日は夕食を妻が用意してくれたので少し楽です。

後は子供たちと遊んで風呂に入れるだけ。

しかしそれがとてもしんどい。

8連休初日から全ての力を持ってかれました。

どうする明日。。。

 

明日は親世帯に頼ろう。

そんな選択肢が二世帯にはあります。

核家族で幼児二人をワンオペしてる方々はどうやっているんでしょうか?

考えただけで恐ろしくなります。

www.takeabreakoutdoor.com

www.takeabreakoutdoor.com