栄光のエクソダス Break out to Glory

紆余曲折を経て二児のパパとなった三十代後半のサラリーマン父ブログ

転職の企業面接には流れあり。自己紹介で好スタートを切って流れを引き寄せよう。例文あり

初めての面接、緊張しますよね。

経験数100社の転職マスターでない限り

面接で100%の自分を出し切る事は不可能です。

ぶっつけ本番の強者はいないと思いますが、

念のために言っときます。

 

備えあれば憂いなし

 

面接には流れがあります。

それに沿った受け答えを用意しておく事でハードルがグッと下がります。

準備万全で挑めば不思議と緊張も薄れます。

この30分間で人生が決まります。万全の態勢で挑みましょう。

f:id:Breakoutdoor:20181215225215p:plain



 

面接の流れ

いきなり逆質問から始まった稀有なパターンも経験しましたが、

面接は十中八九自己紹介から入ります。

  1. 自己紹介
  2. 転職理由
  3. 志望動機
  4. 自己PR
  5. 質問
  6. 逆質問

今回は自己紹介にスポットを当てます。

なんでもそうですが、掴みは大切です。

最初の自己紹介で躓くとズルズルと後半まで影響します。

自己紹介で流れをこっちに引き寄せて有利に企業面接を進めましょう。

自己紹介

自己紹介では職務経歴を述べます。

NG例

○○工業の○○と申します。北海道出身の30歳、血液型はA型で、趣味は釣りです。よろしくお願いします。

 

まれにゼミ初日の様な自己紹介をしてしまう人もいるようですが絶対にやめましょう。

出身や趣味など個人的なことは企業面接の自己紹介では控えましょう。

後の質問で聞かれた場合のみ答えます。

企業面接の自己紹介では下記の様に仕事に関係ある情報を提示します。

  1. 氏名
  2. 履歴・職歴
  3. 業務内容
  4. 成果

最長三分間でまとめましょう。

長くダラダラ喋るよりも、短くハキハキと喋る方が面接官に好印象。

①挨拶(氏名)

OOと申します。本日は貴重なお時間を頂きましてありがとうございます。よろしくお願いいたします。

 

ポイント

個人の情報は氏名だけでOK。

間違ってもOO商会㈱のOOです。とは言わないように!

私は良く転活を婚活、在職中の転活は不倫に例えますが、

OOの旦那/妻のOOと申します。と言ってるようなもんです。

評価の対象にはならないかもしれませんが、好印象にはならないですよね。

②履歴・職歴

OO高校中退後、高認を経て1996年にOO大学に入学、2000年に同大学を卒業後、㈱OO工業に営業として入社しました。2010年に同社と退職し、同年に㈱OO商会に入社し、現在に至ります。

 

ポイント

履歴のほころびは必ず突っ込まれます。

  • 中退理由
  • 浪人・留年理由
  • 空白期間

先手を打ってサラッと言ってしまう事で覚悟が決まります。

そして発言しておくことで、自己紹介が終わった後に必ず中退・留年理由を聞かれるため、

面接で聞かれる項目や順番をある程度コントロールする事ができます。

自分の想定している流れで事が運ぶと落ち着いて面接に臨むことが出来ます。

面接官を納得させる中退理由はこちら

www.takeabreakoutdoor.com

 

③業務内容・成果

一社目の㈱OO工業ではOO業界の顧客を担当し、OO商材を売り込みました。関東エリアを主に担当しOOOOOO。営業スタイルはXXXXXXXX。業務内容は販促、OOO、XXXX、、、、を経験しました。

 

ポイント

内容は簡潔に

まだまだ伝えたいことはたくさんあると思いますが、頑張って3分以内に抑えます。

嫌でもこの後に志望動機と自己PRが待っています。

④成果

定期訪問を心掛け、OOOOOOO、XXXXXXXX、このように粘り強く対応することで営業成績を上げ2009年度は売上目標105%を達成いたしました。

 

ポイント

成果は具体的+数字で

頑張りました!では何も伝わりません。

目標達成に足りない200万円を捻出するためにOO業界を5社新規開拓を行った、など具体例と数字を明確にしましょう。

成果エピソードは志望企業と関連性のあるものを

なんの関連性もない成果をPRしても意味がありません。

例えば商社営業→メーカー営業へ転職の場合、与信管理で苦労したエピソードを熱弁してもあまり響かないでしょう。

新規開拓や、キーマンを味方にするために行った努力など、志望企業にも関連性のあるエピソードを選びましょう。

丸暗記+対人練習が大切

勘が良く、器用なタイプは企業面接は障害ではないかもしれません。

しかし、地道に反復を積み重ねていくタイプは面接で躓きがち。

通常は転職は一生のうちに一回あるかないかです。

場慣れする程の積み重ねをする機会がない為、苦戦します。

そんな方には丸暗記+対人練習が効果的。

ある程度流れは掴めるため、あらかじめ台本を用意しておき丸暗記。

あとは家族・友人に面接官役をお願いして、ひたすら練習します。

まずはエージェント登録をして模擬企業面接に申し込み、

その道のプロの指導を受けるとイメージがつかめるので

対人練習もスムーズに進みます。

まずはエージェント登録しよう!

www.takeabreakoutdoor.com

自己紹介が終わったら次は退職理由です。