アウトドア好きパパと自然が苦手なママの人生いろいろ育児ブログ

アウトドア派VSインドア派。相対する趣味を持つ夫婦の育児ブログ。たまに人生について考える。

千葉マリンマラソンの実際。足の故障からハーフ完走まで。Qちゃん、安西先生ありがとう!

f:id:Breakoutdoor:20181120132627j:plain

今年も千葉マリンマラソン、エントリーしました!

昨年は初出場でしたが、目標だった完走を達成し悪くないスタートを切りました。

3年前かかとを故障しました。

痛くて歩くのもままならない状態でしたが、

コツコツとリハビリを重ねてのハーフマラソン完走だったので感無量でした。

www.takeabreakoutdoor.com

 

千葉マリンマラソン

はマリンスタジアムから海岸沿いを走るハーフマラソンです。

平坦な道が続き、距離も約20kmと短いため

初心者向きのコースです。

昨年はQちゃんこと高橋尚子がゲスト出場

Qちゃんがスタート地点で待機していて走り始めたランナーたちに激励のハイタッチ。

Qちゃんに見送られぞろぞろと走り始めます。

3kmを週3で走っていた事もあり、(少な!)

6km地点までは余裕

しかしやはり、その先からは既に疲労の影を感じ嫌な予感しかありません。

ハーフはまだ早過ぎたかも、と早くも後悔。

ペースダウンしている間にゆるキャラに抜かれました

あんなのに抜かされた、と悔しい気持ちと同時に

よくあんなので走れるよなと内心感心しました。

気を取り直して走り出すと今度は

ルーズソックスに短いスカート、茶髪の子ギャルがローファーで走っています

ここでペースアップは厳しいですが、好奇心には勝てず、

抜きざまに確認したところコスプレしたケバいおっさん

おっさん!トキメキを返せ!

やる気が萎えて辞退の二文字が頭をかすめた10km地点

そこで後ろから追いついてきたQちゃんが抜きざまに激励のエール!

そうだ、完走しなきゃと元気をもらい再びレースへ。

そうこうしているうちに15km地点、水の配給があります。

私たちはずっと後方のランナーな為、水はあるがまさかの紙コップ切れ。

並々注がれた2リットルのペットボトル。

取ろうと近づいた矢先、コスプレしたおっさんに先を越されました。

そのまま口飲みされた後、ドン!と無造作に置かれたペットボトル。

間接キッス不可避ですが、背に腹は変えられず、無心で水分補給。

別の何かも補給されてしまった感じを懸命に否定しながら、走り続けます。

18kmでQちゃん再び!

心が折れそうな時、ピンポイントでQちゃんは元気をくれます。

ハグしたい気持ちを抑えて

ハイタッチ!

もう少し!頑張って!

頑張ります!

見えてきました20km地点!

もう足も無機質に動くだけの仕掛け人形。

一度止まると二度と動かなくなるのを頭が理解しています。

とうとう完走!

と思いきやゴールが見えない。

そうです。ハーフは20kmでなく42.195kmの半分なので

21km強あります

心はすでに完走していて、まだあと1km以上ある現実を認めようとしません。

Qちゃんもいません。

残酷です。

諦めたらそこで試合終了ですよ

まさかの安西先生が脳内に降臨で一気にゴールしました。

結果は2時間25分。とてもいい記録とは言えませんが

満足のいく内容でした。Qちゃん、安西先生、ありがとう。

来年こそは余裕をもって疾風のように駆け抜けたい。

そんな思いでこの1年間5kmを週三で走り続けました。

時間節約とランニング習慣付け、帰宅ランのすすめ 

www.takeabreakoutdoor.com

オチ

そんなこんなで一年間頑張ってランニングしましたが、

来る12月2日はまさかの現場へ出勤。

ふざけるな!こんな会社いつか辞めてやる!

www.takeabreakoutdoor.com