栄光のエクソダス 二児のパパになった三十路クライマーのブログ

紆余曲折を経て二児のパパになった三十路クライマーの育児ブログ

小さなお子さんの為にも風邪予防、心掛けましょう。殺菌、除菌は免疫機能の弱い子に育てる事も。昔ながらの風邪予防と加湿でインフルエンザの季節を乗り切ろう

最近疲れで免疫力が低下して風邪を貰い易くなってます。

ここ数週間、治りかけては新しい風邪をひいてを繰り返し、

握りしめた抗生剤はもはや毎食の一品となってます。

最初の風邪は子供から貰いました。

ゴホゴホしてるなと思った次の日、自分もゴホゴホ。

子供は微熱、私は高熱。

違う種類の風邪かと思い病院へ行ったら、

  • 子供の風邪は大人に移ると重篤化する事がある
  • 本来は大人には移らないが疲れやストレスで免疫力が低下すると移る事もある

そうです。

インフルエンザではなかったので会社を休めなかった社畜の私は

周りからの「俺に移すなよ」という強い視線に耐えきれず、

肩身狭い思いで外回り。  じゃあ休ませろよ

治ってきた!と思った矢先に

胃腸の風邪→喉の風邪と怒涛のラッシュ。

途中で子供に移してしまいました。

辛そうな姿を見ると申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

今の季節、急に寒くなり、空気も乾燥している為風邪をひきやすくなっています。

子供に辛い思いをさせない為にも

風邪予防を徹底しましょう。

 

風邪予防

  • うがい・手洗い
  • 適切な睡眠・食事・運動
  • マスク・鼻呼吸
  • 加湿

風邪のワクチンは作れません。

特効薬もない為、日頃からの予防が鍵となります。

うがい・手洗い(石鹸)

面倒臭いですがこまめにやりましょう。

うがい・手洗いが大事なのは当たり前ですが、

注意すべきは99%除菌率の薬用石鹸

体を守ってくれる良い菌も無差別に除去してしまいます。

大人はもう良いかも知れませんが、

子供を無菌状態で育てると免疫力の弱い子になる可能性もあります。

石鹸だけでも界面活性剤として十分機能し

汚れや菌を体表から浮かして十分除菌してくれます。

99%はやりすぎです。

折角ですから無添加の昔ながらの石鹸もいいですよね。

釜焚き純植物無添加石けん 85g×3個パック

釜焚き純植物無添加石けん 85g×3個パック

 

適切な睡眠・食事・運動

不規則な睡眠は自律神経の機能を阻害し、

免疫力の低下を招きます。

食事も暴飲暴食すると胃腸の風邪にかかったり

下痢した結果体力が奪われ免疫力が低下して風邪をひく原因になります。

逆に無理なダイエットしても体力が奪われ同じ結果となります。

運動、特にランニングは、全身の細胞を適度に刺激する

自律神経の働きが強くなり、結果免疫力が高まります。

帰宅時間を利用したランニング始めてみませんか?

www.takeabreakoutdoor.com

マスク・鼻呼吸

マスクは風邪を相手に移さない為、そして相手からもらわない為に付けます。

今の時期、満員電車の中は菌の宝庫です。

私は目の前のおっさんにクシャミをかけられて嫌な思いをした事があります。

風邪は空気感染。密室ではマスクをしましょう。

マスクがない場合でも、鼻呼吸でやり過ごす事も出来ます。

実は鼻は天然のマスク・フィルターの役割をします。

鼻の中は微生物でいっぱい。

湿り気もあって風邪菌を弱らせる、もしくは除去する事が可能な環境です。

鼻呼吸を心掛けるだけで防げる風邪もあります。

加湿器

風邪菌は湿り気に弱いです。

冬場は乾燥し風邪菌にとって居心地の良い環境になってしまいます。

少々出費が痛いですが、家族全員が風邪を引いて病院に行ったと思えば安いはず。

加湿器を購入しましょう。

加湿器にはいろんな種類があります。

大きく分けると

スチーム式と気化式の二つに別れます。

私がオススメしたいのはスチーム式。

パワフルで電気代を食いますが

性能はピカイチで且つ衛生的。

スチーム式加湿器

  • 加湿能力が高い
  • 電気代を食う
  • 熱湯なので扱いに注意
  • カビやレジオネラ菌の菌床にならない

気化式加湿器

  • 自然な加湿なので程良い
  • 節電
  • 水なので火傷しない
  • メンテを怠るとレジオネラ菌の巣窟と化す

 象印のスチーム式加湿器 EE-RM50

上記のようにスチーム式も帰化式も得手不得手がありますが、

象印のスチーム式加湿器ならいいとこ取りです。

まずスチーム式なので加湿能力が高い

その分電気代が気になるところですが

控え目運転湿度センサー機能がついている!

控え目運転の分、電気代も抑えられます。

また湿度センサーが付いているため、

スチーム式であるあるの

加湿しすぎて結露→カビが発生しにくい

f:id:Breakoutdoor:20181121221710j:plain

そしてチャイルドロック機能が付いているので

小さなお子さんがいる家庭でも安心ですね。

蓋も二重ロック構造になっており、

二つのつまみを同時に起こさないと開かないようになってます。

f:id:Breakoutdoor:20181121221509j:plain
f:id:Breakoutdoor:20181121221457j:plain
子供が容易に開けられない 二重ロック構造

空気清浄機だとフィルターの交換にランニングコストがかかりますが

スチーム式加湿器なら毎回煮沸するため殺菌するし、

汚れてきたらクエン酸を放り込んで拭き掃除すればOK。

口が大きく蓋も丸ごと外せるのでとても掃除がしやすいのもGOOD。

f:id:Breakoutdoor:20181121221444j:plain
f:id:Breakoutdoor:20181121221432j:plain
寸胴型で口も広いためメンテが容易

これから風邪やインフルエンザが猛威を振るう季節。

大人はインフルエンザにかかると会社を5日間休めるから悪い事ばかりじゃないですが、

小さい子供にとってはとても辛いこと。

見てるこっちまで辛いです。

そうならないための投資、高くないのではないでしょうか?

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村