アウトドア好きパパと自然が苦手なママの人生いろいろ育児ブログ

アウトドア派VSインドア派。相対する趣味を持つ夫婦の育児ブログ。たまに人生について考える。

究極のランニングモチベーション維持アプリ ポケモンGO 冒険モードが解禁され アプリを起動しなくてもカウントされる神仕様

個人的にポケモンGOはランニングを継続する最強のモチベーション維持アプリだと思ってます。

今までも元旦に一念発起して今年こそはランニングを日課にするぞ!と意気込みますが、持って3ヶ月でした。

しかし今回はお陰様で2年間、ほぼ休む事なく隔日で5km前後走れています。

ポケモンGOではレアポケモンが卵からか生まれるのですが、孵す為には2km/5km/10km歩く/走る必要があります。

もうこれ以上走れない、と思っても、後1kmで卵が孵るとなると意外と走れるんですよ。

レアを欲する所有欲が私を今日も走らせます。

しかし欠点も有ります。

走行距離はアプリ起動中しかカウントされません。恐らくGPSでカウントしているのか、携帯のバッテリーを著しく消費します。

このバッテリー消耗問題が今回のアップデートでかなり改善されました!

アプリを起動しなくても走行距離がカウントされるようになったのです。

f:id:Breakoutdoor:20181103221318j:plain

iPhoneに標準装備されているヘルスケア機能と連動する事で歩行距離が算出されます。

朝アプリを起動して、卵を孵化装置にセットすればOK。もうアプリを開く必要もありません。

f:id:Breakoutdoor:20181103221312j:plain
f:id:Breakoutdoor:20181103221133j:plain

卵が孵ると通知でお知らせしてくれます。

アプリを開いて次の卵をセットしておしまいです。

しかし現状はヘルスケアの情報がポケモンGOに反映されるのにタイムラグ があるようで、10km以上歩いてから、5kmの卵が孵った通知が来ました。

何故か英語。。

f:id:Breakoutdoor:20181103221125j:plain

追い追い改善される事を願うばかりですが、現時点でも大満足なアップデートです。

最近、ランニングがマンネリ化して、継続が困難になってきている。。

騙されたと思って一度ポケモンGOをインストールしてみてはいかがでしょうか?

Pokémon GO

Pokémon GO

  • Niantic, Inc.
  • ゲーム
  • 無料