アウトドア好きパパと自然が苦手なママの人生いろいろ育児ブログ

アウトドア派VSインドア派。相対する趣味を持つ夫婦の育児ブログ。たまに人生について考える。

ゼロドロップでミッドフット走法 その2 ALTRA LonePeak とベアフットランニング

前記事のNew Balance Fresh Foamに引き続き愛用のAltra Lone Peak2.0ネオシェルを紹介します。

www.takeabreakoutdoor.com
見事にアウトソールがボロボロですが耐久性の問題と言うよりは完全に私の選択ミス。

オフロード用をロードで使用  汗

できるだけアスファルトを避けて走りましたがむき出しの地面などあまり無く。。。しかし写真の通りこちらもフォアフット部分がちゃんとすり減っています。 

f:id:Breakoutdoor:20180811002913j:plain
f:id:Breakoutdoor:20180811002922j:plain
f:id:Breakoutdoor:20180811002903j:plain
f:id:Breakoutdoor:20180811002854j:plain
ALTRA LONE PEAK

Altra Lone Peak2.0ネオシェルの評価

良い点

  • ゼロドロップ

自然とミッドフット走法にシフト可能です。

  • フットシェイプ

独自の幅広デザインが外反母趾などのフォアフットの痛みに効果あり。足指部分が広がることで安定感が増し着地時のショックを緩和する効果も高まります。私は普段EEEからEEEEを履いていますがアルトラはミラクルフィットしています。最高の履き心地です。

  • ネオシェル

ALTRA Loan Peakはポーラーテック社のネオシェルを採用した意欲作です。ネオシェルとは防水透湿素材です。有名なGore-Texと張り合う性能があります。防水透湿素材とは雨などの水が外部より侵入してくるのを防ぎ、且つ水蒸気はシューズの外に逃す一見矛盾した特性を持つ素材でありアウトドア好きに人は必携アイテムです。(撥水とは違い完全防水です。撥水は水を弾きますが防水はしません)つまり雨の日も濡れず蒸れず履けます。

気になった点

  • ネオシェル

ネオシェル部分は完全防水ですが、通気性を重視した結果、豪雨の場合は継ぎ目から浸水してきます。

  • ヒール部分

日本人のかかとは小さいらしく、ヒール部は少し緩めです。しかしヒール、くるぶし周りがクッションで覆われていて包み込まれるような快適さはGOOD。

使用感

最初に履いた時のことは今でも覚えています。かかとが低く感じました。実際はフラットなのですが、まるで登り坂の上に立ってるような感覚です。走るとミッドフット走法に慣れていない為ドタドタ走ってしまい足や膝に痛みが出ました。いきなりはヤバイと感じ、レスドロップシューズから始めることにしました。(前記事参照)

レスドロップである程度走り込みミッドフット走法のフォームに慣れ、然るべき筋力がつき始めたところで、再度アルトラでトレーニング開始しました。

今までと同じフォーム(オーバーストライドでヒールストライク)で走るといかにゼロドロップを履いてミッドやフォアフットで着地しても体の前方で足裏が着地してしまい自然とブレーキがかかり、ひざ、股関節、腰に負担を掛けてしまいます。なので少しストライドを狭くし、体軸の真下で着地、同時に後へ蹴るといい感じです。

 

ALTRAの生い立ち

ALTRA開発者の元フットボール選手である父親が現役時代に膝に大ケガをして医者からは二度と走れないだろうと診断されました。彼は独学で膝に負担のかからない走法を模索しヒールストライクしないミッドフット走法に辿り着き、ついにはメージャーなマラソン大会で入賞を果たします。彼の息子(開発者)がリサーチを引き継ぎ完成させたのがALTRA ZORO DROPシューズです。

引用元:http://altrazerodrop.jp/about.html

したがってAltraを愛用している選手には故障を抱えている選手が多いです。ALTRAがゼロドロップシューズを完成させたのと同時期にBORN TO RUNという本が全米で大ヒットしてベアフットランニングが人々に知れ渡るようになりました。

空前のベアフットランニングブームが到来し大手シューズメーカーもこぞってベアフット用シューズを発売しましたが、現在は撤退して残ってる大手はナイキくらいです。そんな中でもALTRAはベアフットランを掲げブレることなく自然の走りを追求します。故障改善から始まった歴史がそうさせるのでしょう。

そろそろそろ私のアルトラも買い替えの時期です。私のかかとの故障も改善されましたが、ここで辞めてしまうと遠くない将来また痛みがぶり返し今度こそ走れなくなるのでは?という一抹の不安が残るので私も”自然の走り”を追求したいと思います。

現在次に買うシューズを悩んでいます。いろいろ試しましたがやはりALTRAのフォアフットのフィット感は他のシューズにはありません。次こそはロード用(苦笑)そして今度は防水タイプでないのを検討しいます。ネオシェル高価ですし。

www.takeabreakoutdoor.com

VIBRAM FIVEFINGERSにも興味があります。五本指靴なのでフォアフット部が幅広なのはもちろん、アウトソールが薄いのでより裸足に近いランが期待できます。通勤に履くには勇気が必要ですが。。。

www.takeabreakoutdoor.com