栄光のエクソダス 二児のパパになった三十路クライマーのブログ

紆余曲折を経て二児のパパになった三十路クライマーの育児ブログ

ブラック企業からの脱獄

人生一度きり、幸せな人生は自身でつかみ取ろう。You only live once.

内定辞退した後悔の念で胃がキリキリする件

この1週間、自分の人生が目まぐるしく回っています。 前記事で口頭で異動を約束してもらい、内定は辞退しました。 後は会社からの辞令を粛々と待つのみですが、それが辛い。 部内での私に対する反応がまるで腫れものを扱うよう。 実際はそこまで関心が無いの…

【リアルタイム転職】営業職からの脱出。内定確約からが本番。内定受諾か社内異動か。

内定受諾か社内異動か 内定確約という最強の脱営業カードを手に入れた私は上司との面談の場へ。 内定を受けるか辞退するかの返答期間は通常2〜3日とされています。 一度受けてしまうと内定書が発行される為、辞退がし辛くなるからです。 したがって内定先就…

【実録】営業職から脱出の目途が立ちました。転職が異動かどちらに転ぶか別として。

1か月の間投稿がほぼできませんでした。転職が佳境に入っていたからです。 過去記事にもチラホラ書きましたが、私には営業職が絶望的に合ってなく、今まで営業職以外の可能性を模索し推し進めてきました。 営業職はストレスフルです。仕事と言えば頭を下げ…

書類選考通過率100%。職務経歴書は志望企業ごとに用意しよう。【例文あり】

書類選考一発通過 以前の記事で紹介した通り、特定の志望企業一社専用の職務経歴書を作成して実際に応募したところ見事1発で通過しました! 今まではどの企業にも流用できそうな職務経歴書を作成して、片っ端から応募していました。その際の書類選考通過率…

英語を習得してステップアップ転職を目指そう。まずはTOEICの取得から。

英語力は転職でのステップアップに有効 グーグル翻訳とか音声式翻訳機とか便利な物が出回り、今後ますます言語の壁は薄くなるのでしょう。 しかしまだまだ英語力は必要とされており、社会に出ても有利に働きます。 求人欄を見てもTOEIC 700 点以上が必須項目…

商社営業は現代社会に本当に必要なのか?商社営業職にやりがいを見出せない理由。営業は陽キャ乞食である

通信技術も未発達であった100年前とは違い、現在はテレビやラジオ、更にはインターネットの登場と商品をPRする媒体はいくらでもあります。 極論を言ってしまえば、優秀な広告さえ打っておけば営業活動せずとも需要者は購入します。 営業活動にかかる費用も削…

専業主夫という選択はありなのだろうか?実際に主夫へ移行する前に考える。

専業主夫、認知度が高まりつつあるも, まだまだレアというか世間的に白い目で見られがちな職種です。 自分の中でもやはり先入観というか世間体というかとにかく抵抗があります。 気になる事を棚卸ししてみました。 もし読者の中に専業主夫を考えている方がい…

死にたくなる程に追い詰められるという事。逃げ出すことは悪い事ではない。

逃げ道がないのは錯覚 死にたい、消えたい。 ふと頭をよぎる事があると思います。 でもそこまでではないな、とすぐに思い直し、頑張ろう!と家を出て行く。 嫌な事が日常化して毎日が辛いと冷静な思考が阻害され始める。 良い事もあるはずなのに狭まった視界…

中途転職で職種チェンジはリスクを伴う。営業職から脱出は可能なのか?人生を賭けてチャレンジします。

現在営業職の脱出をリアルタイムで試みています。 ストレスでバレット食道を発症した事で、 私にとっての営業職は我慢できる範疇外であることを認識しました。 定年まで持ちこたえることも思案した時期もありましたが、身体が持たなかったら無意味です。 こ…

営業職から脱出できるのか?二児の父最期の転職胎動

やはり私には商社営業があってない 右から左に流すだけの商品に愛着が持てない 未来永劫上がっていくノルマ 口八丁で金額を釣り上げる罪悪感 営業は売上目標達成してないと人扱いされません。 未達が続くと地方や配送部門へ流されます。 達成しても目標額は…

高校中退して後悔したこと、苦しんだこと

中退後に後悔したこと、苦しんだこと 私は高校を中退しています。 中退後の人生はまさにハードモード。 現在お子さんが断固たる覚悟もなく中退を検討しているならば早まらないように説得すべきです。まだ間に合います。 中退するくらいなら何回でも転校した…

営業職からの脱出を考える。主夫という選択肢は有りなのか?

営業職からの脱出 どうしようもなく自分が営業に向いてない事に気付いたとしたらどうしますか? 営業脱出の選択肢 現状で耐える 社内で他部門に異動 他の職種で転職する ホワイト企業に転職 主夫兼パートタイマー 営業職からの脱出 現状で耐える 社内で営業…

企業面接に置いての逆質問。NGな質問を避けて隙あらば自己PRしよう。例文あり

逆質問とはあなたから面接官へ問う質問の事です。 一通りの面接項目が終わった後に、面接官から 何か質問はありますか? と問われます。 自己紹介 転職理由 志望動機 自己PR と数々の難関をクリアしてほっと一息つきたいところですが、 逆質問は意外な落とし…

企業面接の自己PR。相手にとって如何に有益になれるかを説こう。例文あり

自己PRも志望動機に引き続き求愛行動的です。 相手を振り向かせるためには自己満足なアピールは逆効果です。 志望動機ではいかに相手が魅力的か、オンリーワンかを明確に伝える事が重要でした。 一方で自己PRではいかに自分が相手にとって魅力的であるかを伝…

高校中退は後悔するのか?就活も就職後もデメリットがいっぱい

中卒は就職時に後悔する 高校を中退するか悩むほどですから、今は正常な判断がつかないでしょう。 私もそうでした。 自分が経験していない事は真に理解できない、そして予測する事はできない。私の持論です。 今だから言えることですが、高校中退はできれば…

企業面接の志望理由は求愛。オンリーワンである理由を明確に伝えましょう。例文あり

志望理由は求愛 転活は婚活に似ています。 婚活でパートナーを探すとき 年収 年齢や経歴など概要 居住エリア を確認すると思います。 企業選びでも 希望年収 会社概要 勤務地 をベースに選びます。 志望理由は求愛 オンリーワン 志望理由例 冒頭で結論を述べ…

企業面接での退職理由は説得力が重要。転職歴が2回以上あると特に警戒されます。例文あり

納得のいく退職理由を 転職での企業面接で必ず聞かれる退職理由。 退職を決意するくらいですから相応の理由があると思います。 面接官が退職理由を訊ねる目的の一つとして、あなたがまた退職しないかどうかを見極める事が挙げられます。 各々事情があるとは…

転職の企業面接には流れあり。自己紹介で好スタートを切って流れを引き寄せよう。例文あり

初めての面接、緊張しますよね。 経験数100社の転職マスターでない限り 面接で100%の自分を出し切る事は不可能です。 ぶっつけ本番の強者はいないと思いますが、 念のために言っときます。 備えあれば憂いなし 面接には流れがあります。 それに沿った受け答…

高校中退は転職でも不利になる。書類選考通過しても企業面接での中退理由の述べ方一つでアウトです。

私は高校を中退しています。 もう何十年も前の話ですが、未だに中退歴には苦しめられています。 採用の際に中退歴のある応募者と、無い応募者。 双方の能力や魅力が拮抗しています。 あなたが中途採用の担当官だったとして、 どちらを採用しますか? 聞くま…

就労条件に滲み出るブラック臭 一度きりの人生、次こそはブラック企業を引き当てたくない、回避のポイントを教えます。

私は過去2回転職をしており、現在三つ目の企業で奮闘していますが、 正直現職も満足のいく就労環境ではありません。 しかし家族を養っている事、そして次の転職が必ずしも改善になるか定かではないことが少なからず私の転職への足枷になっています。 現在の…

ブラック企業特有のキーワードに注意!募集要項は良く読み、不安点はキチンと確認しよう。

次もブラック企業なんじゃないか 転活の際気になるところですよね。 ブラック企業かどうか判別するポイントはいくつかありますが、 企業の紹介文に含まれている要注意ワードを 今回はご紹介します。 もちろんこのキーワードがあったからと言って必ずしもブラ…

ブラック企業の回避方法 口コミサイトを活用することで、明らかにブラックな企業は回避できます。悪評まみれなので一目で分かります。

いざ転活が始まると、まず苦労するのが志望企業の選定。 何千社とある候補企業を吟味して選択する、膨大な労力です。 しかしもう二度とブラック企業に捕まりたくないですよね! 入ってみないとどんな企業だか分からないところが転職のリスク。 私は転職ガチ…

転活でより良い職場を選択するには妥協が必要。自分にとって最も重要なのは時間か、給与か、やりがいか。妥協できる点は妥協し、譲れないところ、は譲らない。

転活はいかに妥協するか 私は過去2回転職をしており、現在三つ目の企業で奮闘していますが、 正直現職も満足のいく就労条件かと問われるとそうではありません。 しかし家族を養っている事、そして次の転職が必ずしも改善になるか定かではないことが私の転職…

履歴書と職務経歴書はあなたの顔です。面接であなたの魅力を伝える前に書類選考で落とされる。そんな確率を少しでも軽減しましょう。

転活する覚悟を決め、エージェントサービスに登録したら、まずは書類作成です。 職務経歴書が無いと志望企業に応募が出来ません。 書類選考を突破する確率は1割前後と言われています。 いざ転活が始まり応募し始めると、 応募企業を選定したり、 面接対策に…

本気で転職を考えるのなら、キャリアエージェントサービスに登録しよう。利用するとしないとでは雲泥の差です。

キャリアエージェントサービスを利用した方が良い8つの理由 通常、皆さん転職経験ないですよね? 転職にもノウハウがあります。 もしも本気で転職に成功したいならばその道のプロであるキャリアエージェントに登録しアシストしてもらうのが一番の近道です。…

退職後の転活はリスクまみれ。失業給付金も時限的。これを最期の転職にする為にも在職中の転活を実践しよう。

転職のリスク 今回は転職のリスクについて共有したいと思います。 当然ながら転職にはリスクが伴います。 転活に割く時間と労力は膨大ですし、 不採用の度に私個人を否定された気持ちになり精神を削られます。 内定してもまたブラック企業を引いてしまえば、…

転活ガイドライン。転職は人生の一大イベントです。見切り発射せず、まずは転職活動が始まり完了するまでの流れを押さえましょう。

もう耐えられない もっと好条件の企業にステップアップしたい 秘める想いは各々あると思います。 思い立ったが吉日と 飛び立つ鳥の勢いには目を見張りますが ちょっと待ってください! 転職は人生の一大イベント。 もう少し慎重に行動しても良いのではないで…

転職すべきか、残るべきか。2度の転職経験からブラック企業の実態と実際を紹介します。転職を決断する判断材料に。You only live once.

転職を決意するに足る理由 世は大転職時代。 アベノミクスのお陰もあって転職は売り手市場となってます。 一昔前と違い生涯雇用が破綻し働き方が一変し、 転職によるステップアップも手段の一つとして認められつつあります。 バブル崩壊後の日本経済は停滞の…