栄光のエクソダス 二児のパパになった三十路クライマーのブログ

紆余曲折を経て二児のパパになった三十路クライマーの育児ブログ

アウトドアを通じて人生に楽しさを

人生とは、生きるとは何なのか。辛いこと、シガラミばかりの人生を華やかに、そしてなんて人生って楽しいんだろうと覆えるようなことを見つけて生きます。 アウトドアグッズのレビューもします。

スノーピーク/Snow Peakの焚火台。完成されたその美しさはBBQに使うのが勿体ないほど。使用して汚す前の美しい姿をレビュー。

ついに購入しました。スノーピークの焚火台。 金属加工に片足携わっている私はどうしても燕三条の金属加工技術の結晶、スノーピークの製品を無視する事は出来ません。 見事な溶接、板金技術。黒染め加工までとても綺麗に手が行き届いています。 その洗練され…

アメリカ人との英会話に参加。人生を楽しむ。そんな当たり前な事を思い出させてくれました。

講師はアメリカ人。 久しぶりにアメリカ人と話をしましたがとても楽しかったです。 ブラック企業で荒む前の陽キャの自分を思い出しました。 アメリカ人はとにかくフレンドリー。 そして楽しむことに貪欲です。 ビールとピザとBBQをこよなく愛する人達、そん…

裸足は幼児の脳育に多大な影響を与える。裸足で知育、船橋アンデルセン公園

裸足が幼児の脳の発達に大きな影響を与えるのはご存知でしょうか? 手や指先、音など他にも五感を使って脳を刺激する知育はたくさんありますが、裸足知育はお手軽で効果も大きいです。 足裏全体の表面積は手の平よりも広範囲でより刺激を脳に伝える事ができ…

コールマンのアウトドアワゴン。アウトドアを通じて日常に楽しみを、人生に喜びを!

コールマンのアウトドアワゴン、ポチりました 前からずっと気になっていたのですが、なかなか踏み出せずにいました。 三年間お世話になったベビーカーにガタが来たこと, 日常によりアウトドア感を出して毎日を楽しく過ごすこと、 近い未来、本格的なキャンプ…

テントがスパイスになりランピクが一味変わります。船橋アンデルセン公園でテント設営してみました。

船橋アンデルセン公園に通い始めて2年が経過し、ついに欲しかったテントを購入しました。 船橋アンデルセン公園は千葉県船橋市にある広大な自然公園。 とても一日で回り切れる広さではない為、常連はテントを設営し拠点を築きます。 私は船橋アンデルセン公…

背中を火傷してても背負えるバックパックをレビュー。肌着とベストにこだわるのが肝

実は背中と肩に火傷を負って皮膚移植手術を経験しています。 個人によっては術後にケロイド状態になり、腫れて触れるだけで痛かったりします。 5年以上経過した現在でこそは軽めのリュックなら背負えるようになりましたが、 当初は空のバックパックすら背負…

敏感肌や乾燥肌にはメリノウールのアンダーウェアを。火傷を負った私の過敏な肌はもはやメリノアンダーしか受け付けない。

私の肌は空前絶後の敏感肌です。 特に冬の寒く乾燥した時期になると カサカサを通り越してヒビ割れたりします。 実は背中と肩に火傷を負って皮膚移植手術を経験しています。 火傷するとその部分の汗腺が無くなる為、汗をかけません。 通常ならば汗腺から汗と…

足袋履いた鳶職のような軽快さでアンデルセン公園を楽しむ。フォアフット用シューズビブラムファイブフィンガーズで駆け抜ける。

ずっと考えてました。 ビブラムファイブフィンガーズはアスレチックでも有用ではないか?と。 ビブラムファイブフィンガーズとは 限りなく裸足に近い走りを! がコンセプトの五本指シューズです。 地下足袋の進化形と言っても間違ってはないでしょう。 せっ…

高尾山ご来光。何度見ても格別。まるで新しい自分に生まれ変わったような気分になれます。

毎年の恒例行事と化した高尾山新年ご来光。 今年も行ってきました! 新年のご来光で一番辛いのは眠気との戦い。 正月の元旦から三が日は親戚周りでヘトヘトです。 朝5時半には高尾山口に着いていないといけない為早起きが必要。 しかしそんな眠気も疲れも吹…

最強のソフトシェル、マムートのアルティメイトフーディ。マントの様に開くベンチレーションは唯一無二。

マムート・アルティメイトフーディ/MAMMUT・Ultimatehoody ついに買ってしまいました。 個人的には世界最強のソフトシェル。 一言で言うと超高機能ジャージですが、次元を超越したレベルです。 機能性も高いですが、値段も高い。 この4年間毎年マムートのア…

ボルダリングに慣れてきたら外岩でクライミングに挑戦してみよう。始める前の前情報。

ジムで慣らして外岩でクライミング 2020年東京五輪正式種目に決まったボルダリング。認知度も非常に高まり、ボルダリングジムの需要も益々増えました。 ボルダリングを始めて見るとリードとかトップロープとか外岩とかキーワードを耳にしませんか?それ全て…

船橋アンデルセン公園 童話の世界にようこそ 幼児向けコース 授乳室あります

船橋アンデルセン公園 小さなお子様コース改 アンデルセン公園は最強の子連れ向けテーマパークです。メインターゲットは小学生。目玉のアスレチックなど小学生向けに作られてます。詳しくはこちら www.takeabreakoutdoor.com 船橋アンデルセン公園 小さなお…

アウトドアウェア アウターレイヤーの基本 雨風から体を守る現代の鎧

アウターレイヤー アウターレイヤーの役割は防水防風(防護)です。いわゆるカッパです。よく勘違いされますがアウターレイヤー(上着)に保温機能はありません。防水性を持つアウターをハードシェルと呼びます。 レイヤリングについての基本はこちら www.ta…

ARC'TERYX SECRET SALE 2018 アウトドアブランドの雄アークテリクスの完全招待制セールを踏査。一体どんな秘密が隠されているのか

アークテリクス シークレットセール 2018 突然来た招待状シークレットセールとはなんぞや、と、とりあえず来て見たら長蛇の列。何がどんだけ安いのか? もしくは限定品があるのか?こずかいを握りしめて踏査します。 アークテリクス シークレットセール 2018…

船橋アンデルセン公園 元気いっぱいコース改 小学生におすすめの王道コース。並ぶ時間を省いてかしこく回ろう

船橋アンデルセン公園のメインターゲットは小学生の子連れです。小学生向けの遊具やイベントが充実しています。中でも公式が提案する元気いっぱいコースは王道であり、アンデルセン公園初級者はこのコースを回っとけば間違いありません。 船橋アンデルセン公…

船橋アンデルセン公園はコスパ最強故に子連れ向け最強。テント設営もでき、自然と触れ合うタイプのテーマパーク。全てのスマホ漬けの子供たち(大人たち)へ

千葉県船橋市と姉妹都市であるデンマークのオーデンセ生まれの童話作家アンデルセンに由来する船橋アンデルセン公園。某サーベイでは国内人気アミューズメントパークランキング第3位に見事ランクイン!ちなみに1位はディズニーランド、2位はディズニーシー、…

アウトドア装備の基本ーレイヤリング ミッドレイヤー編 身体を保温する中間着 ダウンも中間着だって知っていましたか

レイヤリングとはそれぞれの役割を持つレイヤー(層)を状況に合わせて着脱し体温や汗をコントロールする登山の基本手法です。汗をコントロールするベースレイヤー(肌着)、雨風から体を守るアウターレイヤー(上着)、そして今回紹介するのは体を保温する…

ポーラテック社とモルデンミルズとフリースの誕生 フリースの起源はモルデンミルズ&パタゴニアのコラボ

POLARTEC社とMALDEN MILLS社とPOLARフリース フリースは現在広く普及し誰でも安価に手に入れることが出来ます。ソフトで暖かく速乾性があり着心地も良い人気のフリース。もともとはアウトドアウェアメーカーと繊維メーカが山着用に開発したものだと知ってい…

アウトドアウェアの基礎 ベースレイヤー編② メリノウールは生物の進化の結晶。調湿・断熱・防臭と山着に理想のスペックを兼ね揃えている。 

メリノウールの特性 冬山で遭難した時に肌着きウールの着用の有無が生死を決定づける言われる程ウールには保温効果があります。ただ暖かいだけでなく調湿性、断熱性、吸着熱というウール特有の特性が冬山登山にマッチしているのです。 アウトドアスポーツと…

アウトドアウェアの基礎 ベースレイヤー編① 化繊は人類の英知の結晶。通気性と速乾性、保温性を両立した魔法の素材。 

ベースレイヤー 化繊編 速乾性(吸湿性が低い) 耐久性 保管性 コスパ 気になる点 乾燥 匂い モンベル ジオラインLW アークテリクス フェイズ LT マムート アコンカグアライトジャケット ベースレイヤー(山用肌着)では、化繊かメリノウールがよく使われていま…

アウトドアウェアの選び方 基礎知識 レイヤリングは発汗をコントロールし、体温を最適な状態に保ち、遭難から命を守る術

アウトドアウェアは質実剛健です。高価なものが多いですがクオリティも高いです。〇プリームなどのデザインやプレミアで高価なのではなく雪山から命を守るための機能が盛り込まれている為です。 山の天気は変わりやすいです。行動中は周りが氷点下でも薄着で…