栄光のエクソダス 二児のパパになった三十路クライマーのブログ

紆余曲折を経て二児のパパになった三十路クライマーの育児ブログ

ボルダリングは子供の知育にも良い。幼児から始めるボルダリング

何をやっても長続きしない私ですが、ボルダリングを始めて早4年。今では生活の一部となりました。 気が付けば子供を巻き込み、毎週ジムで遊ばしています。 私の通っているジムは特に年齢制限が無かった為、1歳の頃からホールドに触らせてきました。 最初は…

故障を登りながら治すボルダリング。実際に効果を感じた方法を紹介します。

軽傷でも故障したら休養が一番。 そんな事は百も承知ですが、 2週間でも開けてしまうと筋力の衰えを感じ、もどかしさにストレスを感じてしまいます。 私は前回の肩の故障で2ヶ月休み、失われた期間を取り戻そうと無理をして愚かにも同じ箇所を軽傷してしま…

専業主夫という選択はありなのだろうか?実際に主夫へ移行する前に考える。

専業主夫、認知度が高まりつつあるも, まだまだレアというか世間的に白い目で見られがちな職種です。 自分の中でもやはり先入観というか世間体というかとにかく抵抗があります。 気になる事を棚卸ししてみました。 もし読者の中に専業主夫を考えている方がい…

死にたくなる程に追い詰められるという事。逃げ出すことは悪い事ではない。

逃げ道がないのは錯覚 死にたい、消えたい。 ふと頭をよぎる事があると思います。 でもそこまでではないな、とすぐに思い直し、頑張ろう!と家を出て行く。 嫌な事が日常化して毎日が辛いと冷静な思考が阻害され始める。 良い事もあるはずなのに狭まった視界…

PEKID'S 幕張新都心イオンモール店で子供とボルダリング。幼児用の壁もあり

PEKID'Sは子供専用のボルダリングジム。 奥に行くと一般用のジムもありますが、他のジムとは違い完全にキッズスペースが隔離されています。 完全隔離だと子供と一緒に楽しめないため倦厭していましたが 食わず嫌いも良くないので行ってみることにしました。 …

雨の週末はショッピングモールで子供とボルダリングをしよう

ショッピングモールで子どもと一緒にボルダリング 雨の週末、子供をどこに連れて行こうか迷いませんか? そんな時はショッピングモールでボルダリングがおすすめです。 今まではマイナースポーツだったフリークライミング、ボルダリング。 東京五輪正式種目…

高校中退したら底辺確定と思ってませんか?高認:高等学校卒業程度認定試験という政府公認の救済措置

高校中退者はその後の人生にハンデを背負います。 まずは学歴のハンデ。 高校中退=中卒 世間的に最低学歴とされる高卒よりも下な訳です。 かの有名な田中角栄元首相は中卒からのし上がった猛者ですが実際はそう上手くは行きません。 求職票を見ると分かりま…

中途転職で職種チェンジはリスクを伴う。営業職から脱出は可能なのか?人生を賭けてチャレンジします。

現在営業職の脱出をリアルタイムで試みています。 ストレスでバレット食道を発症した事で、 私にとっての営業職は我慢できる範疇外であることを認識しました。 定年まで持ちこたえることも思案した時期もありましたが、身体が持たなかったら無意味です。 こ…

背中を火傷してても背負えるバックパックをレビュー。肌着とベストにこだわるのが肝

実は背中と肩に火傷を負って皮膚移植手術を経験しています。 個人によっては術後にケロイド状態になり、腫れて触れるだけで痛かったりします。 5年以上経過した現在でこそは軽めのリュックなら背負えるようになりましたが、 当初は空のバックパックすら背負…

敏感肌や乾燥肌にはメリノウールのアンダーウェアを。火傷を負った私の過敏な肌はもはやメリノアンダーしか受け付けない。

私の肌は空前絶後の敏感肌です。 特に冬の寒く乾燥した時期になると カサカサを通り越してヒビ割れたりします。 実は背中と肩に火傷を負って皮膚移植手術を経験しています。 火傷するとその部分の汗腺が無くなる為、汗をかけません。 通常ならば汗腺から汗と…

営業職から脱出できるのか?二児の父最期の転職胎動

やはり私には商社営業があってない 右から左に流すだけの商品に愛着が持てない 未来永劫上がっていくノルマ 口八丁で金額を釣り上げる罪悪感 営業は売上目標達成してないと人扱いされません。 未達が続くと地方や配送部門へ流されます。 達成しても目標額は…

トライ&エラーが自然と身に着くボルダリングは幼児教育に効果的。失敗しても諦めない子を育てよう。

近年のオリンピック種目正式採用の影響で、ボルダリングがグッと身近になりました。 ボルダリングジム数も飛躍的に増え、大型ショッピングモールやスポーツジム内にも登場し始めました。 娘をボルダリング漬けにしようと画策中の私にとっては非常に朗報であ…

クライミングの醍醐味である高い壁に気軽に挑戦できるトップロープクライミング。ボルダリング倦怠期を迎えた方へお勧めです。

クライミング 東京五輪正式種目であるボルダリング。2020年に向けて益々メジャーになりつつあります。 ボルダリングはクライミングの一種で、インドアクライミングに分類されます。 当初クライミングとは険しい山を踏破する際に必要とされた技術の総称でした…

高校中退して後悔したこと、苦しんだこと

中退後に後悔したこと、苦しんだこと 私は高校を中退しています。 中退後の人生はまさにハードモード。 現在お子さんが断固たる覚悟もなく中退を検討しているならば早まらないように説得すべきです。まだ間に合います。 中退するくらいなら何回でも転校した…

引きこもりからの脱出。もしも子供が引きこもったのならば。犬を飼う事の有効性

引きこもる事への警鐘 時間が解決してくれるだろう 休養をとったらまた元気になるだろう 取り敢えず精神科へ丸投げしよう そんな意識でいるならば、早急に考えを改めましょう。 無関心・放置は一番良く無い。 一度こもると自力での脱出は難しいです。 時間の…